スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

中馬のおひなさん

また今年も、おひなさんの時期がやってきました。
詳細が観光協会から届きましたので掲載しておきます。

=========================
期間:平成18年2月11日(土・祝)~3月5日(日)
拠点施設 足助交流館、土びな会場「本町区民館」、田町交流館、
       中馬館、三州足助屋敷、百年草、足助城、
足助の町並み出展:130箇所

期間中のイベント

がんどう 2月11日(土・祝)小学生以下。先着100名。
下記のお店にて、合言葉は「おひなさん見せて!!」です。
ココストアげたげん、風外、両口屋
加東家、川村屋、名古屋牛乳、エル

三河 大浜土人形 禰宜田 徹さんによる
土びなの色つけ作業実演
2月11・12・18・19日、土びな会場(本町区民館)にて
(これは、先日のワークショップと同じく、わくわく事業で行います。)

絵てがみコンクール(足助交流館の委託事業です。)
昨年と同じく、下山の深田先生の指導です。

官製ハガキサイズで、作成してください。
テーマは「おひなさんへの想い」です。
応募期間 平成18年2月11日~3月5日(消印有効)
応募先 〒444-2424 
       豊田市足助町宮平26-1 
三州足助公社『中馬のおひなさん絵てがみ』係

期間中、絵てがみ教室実施中!
場所 足助交流館
時間 随時実施、ただし休む時あり。
費用 材料費 \300


吉浜人形・紫峰人形美術館コレクション
コレクションの享保雛を展示しています。
場所  足助中馬館
==========================
からさわてるふみさんの創作雛は、玉田屋旅館のすぐ近くの空家を借りて、制作展示販売されるそうです。是非お立ち寄りください。

観光協会サイトのおひなさん紹介ページ
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/Event/ohinasann/hina.htm

玉田屋旅館もランチタイムの営業をいたします。
とりあえず1,200円の定食メインで考えています。
<<ひな膳 献立>>
ちらし寿司
大根そば
ゼンマイ胡麻あえ
ふきのとう天ぷら
つぼとわけぎのぬた


スポンサーサイト
【2006/01/18 17:58】 | 中馬のおひなさん | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。