スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

この時期でも鮎

今年は比較的遅くまで鮎が獲れたので、秋の料理でも鮎をお出ししております。
玉田屋で使う鮎は、ほとんど職漁師の叔父さんから仕入れています。
釣ったり、投網で捕ったものを、一晩水にたて、氷で〆て一匹づつ丁寧に包装し、急速に冷凍します。

みなさん生きた鮎が一番と思われるかもしれませんが、生簀で生かしたものは、毎日どんどん痩せてしまい、本来の鮎の旨みが損なわれますので、当店ではこの方法をとっています。
スポンサーサイト
【2005/11/10 00:27】 | 料理 食材 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<自然薯の話し | ホーム | 名古屋方面からのアクセス>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamadaya.blog35.fc2.com/tb.php/5-bbe42ada
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。