スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

施設1

江戸末期築の古い建築ですので、施設はそれなりです。
玄関を入ると大正時代の階段が、その裏側に建築当時から使われていた箱階段が残してあります。
20051110105034.jpg

古民具などの調度品
20051110105045.jpg

2階の客間です。ここから見える旧街道を馬や旅人が行き来していました。紅葉で有名な飯盛山は目の前です。
ちなみに、玉田屋周辺には7~8軒の宿屋があったそうですが、現在残っているのは当館のみです。
20051110105107.jpg

mado.jpg
スポンサーサイト
【2005/11/10 10:58】 | 宿泊案内 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ホームランのやきそば | ホーム | お米の話し>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamadaya.blog35.fc2.com/tb.php/9-443b00a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。