スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

たんころりんも中盤

たんころりんも中盤を迎え、静かな中にもいい感じで盛り上がってます(内輪だけかも)

で、すてきな画像を発見しました。
享楽の楽園
http://blog.goo.ne.jp/japan5374/e/58952130f104bb0c04816a7f61ccd74e

8月8日 村松親子の三味線演奏の画像です。
町の雰囲気がいい感じで出ています。

この日の演奏は、予定には無かったのに急遽やっていただきました。
実は今日も娘さんの村松さつきさんと、中学3年生のスーパー三味線弾き(ゴメン名前忘れた)には演奏をしていただきました。
かっこよかったぁ~。

ちゅーことで、明日は何も無いけど、11日からは町かど演奏会も盛りだくさんですので、皆さん来てね。
【2007/08/09 23:15】 | 足助のイベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

鮎シーズン本格化

足助を流れる巴川
不漁といわれた今シーズンの鮎ですが、
ここに来て沢山釣れるようになってきました。

玉田屋が魚を仕入れているショウちゃんは
台風後23日の70尾を最高に、連日、50尾以上の釣果です。

【2007/07/28 08:49】 | 料理 食材 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

たんころりん 町かど演奏会

8月4日~14日の間、たんころりんが灯る足助の町並みで、演奏会を行います。

4日
①落語(三流亭酔太郎)①藤屋油店(田町)
②祭り囃子(新町お囃子会)②新町郷蔵

5日
祭り囃子(田町お囃子会)豊岡屋(新田町)

7日
ギター、歌(ドロッパーズ)本町区民館 

11日
①津軽三味線(村松典子・村松さつき) ①深見さん宅(新町)
②三河相撲甚句 ②藤屋油店(田町)
③古楽器バンド ③本町区民館
④ギター、ブズーキ、バイオリン、歌 (山田晋吾とマキノリョータ)
⑤歌、アコーディオン(すばる) ④⑤玉田屋(西町)

12日
①語り(うめむらまり)①三嶋屋(本町)
②ケルティックハープ(澤田真弓)②豊岡屋(新田町)

13日
①ポルトガルギター・クラシックギター(空耳ファド)
②歌(津森久美子)①②深見さん宅(新町)

14日
三味線(宗絃会)ひつじ堂(田町)

【2007/07/27 17:08】 | 足助のイベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

川魚のお刺身

鮎の漁期ですが、地元足助の巴川も含め、全国的に不漁のようです。
早くおいしい鮎を腹いっぱい食べたい管理者です。

この時期、鮎をはじめアマゴやイワナなど川魚のお刺身を出して欲しいというご要望があります。でも、玉田屋ではお出ししておりません。

理由は、基本的に天然魚を扱う為、寄生虫などの危険があるからです。
食の芸術家 北大路魯山人 は川魚の生食を好み、肝臓ジストマで亡くなられたといいます。
川魚の代表的な寄生虫は「サナダムシ・アニサキス・ジストマ」などです。
海の魚も稀に寄生虫による食中毒がありますね。森繁久彌さんは鯖でアニサキス症を発症された記憶があります。
また、同様の理由で野生イノシシの内臓なども加熱に気を使わなくてはなりません。加熱の不十分な物はE型肝炎などの危険性があります。

玉田屋でお出しする、塩焼きなどしっかりと加熱されたものは全く問題はありませんが、釣った魚をご自身で調理する場合などは、お気をつけ下さい。


怖い話ですみません。
【2007/07/02 13:06】 | 料理 食材 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

鮎解禁!

巴川の鮎釣りが解禁しました。

が、しかし・・・・・
釣果はさっぱりの模様。

巴川天然鮎料理は、もうしばらくお待ちください。
【2007/06/24 16:11】 | 足助ガイド | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

たんころりんのキャンドルナイト

6月16日に開催しました。
keyさんのブログなど記事が掲載されていますので、リンクを張っておきます。

「たんころりん」のキャンドルナイト2007(Keyさん)
http://asuke.air-nifty.com/blog/2007/06/2007_7539.html

小学校親子ふれあい活動で「たんころりん」づくり(Keyさん)
http://asuke.air-nifty.com/blog/2007/06/post_6c92.html

たんころりん (足助の銀座より)
http://blog.goo.ne.jp/asuke-ginza/e/6252b4497785c5a1ff6e39d6802d836f

19年6月16日(土) 今年も足助・たんころりん!(カワセンさん)
http://hnk333.blog53.fc2.com/blog-entry-234.html


http://blog.livedoor.jp/tamadaya/archives/51614258.html
【2007/06/18 09:52】 | 足助のイベント | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

足助=豊田市 路線バス増発

6月1日より名鉄バスの豊田足助線(矢並経由)が増便されました。
時刻表です。
豊田市から
4時台 無し
5時台 無し
6時台 35
7時台 18
8時台 35
9時台 40
10時台 無し
11時台 無し
12時台 無し
13時台 無し
14時台 無し
15時台 40
16時台 40
17時台 10
18時台 05 40
19時台 40
20時台 40
21時台 40
22時台 無し
23時台 無し
24時台 無し

玉田屋から一番近いバス停、一の谷から豊田市
4時台 無し
5時台 無し
6時台 23 58
7時台 36
8時台 19
9時台 42
10時台 43
11時台 無し
12時台 無し
13時台 無し
14時台 無し
15時台 無し
16時台 42
17時台 42
18時台 42
19時台 37
20時台 42
21時台 42
22時台 無し
23時台 無し
24時台 無し

ちなみに
さなげ足助バス時刻表はこちら
四郷~百年草

名鉄バス足助岡崎線はこちら
細川経由

大樹寺経由
【2007/06/01 10:53】 | 交通アクセス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

たんころりんのキャンドルナイト

たんころりんハガキ

ことしも「たんころりん」の季節がやってきました。
6月16日 100万人のキャンドルナイト協賛イベントとして「たんころりん」を足助の町並に飾ります。
当日は、三味線・古楽の演奏のほか、相撲甚句・怪談話なども催されます。

今年のDMはがきです。

何が見えるかな?
と、声をかけてみたくなる
そんなやさしい気持ち
とおりに映った、たんころりんの明かりに
心なごむのは何故だだろう

でんきを消してスローな夜を 豊かな暗さたんころで
【2007/05/29 09:13】 | 足助のイベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

足助周辺の自然観察

恩真寺
恩真寺
昨日はtetsuyoさんのお誘いで、やまねさんをお招きしての自然観察会でした。
やまねさんのブログはこちら
http://blog.livedoor.jp/kaeru30/

まずは足助のお隣、山中町にある恩真寺へ。
鳥や植物・昆虫などに詳しいやまねさんに沢山教えて頂きました。
私のデジカメではオオルリなどの鳥は撮影できないのが残念です。

ギンリョウソウ
ギンリョウソウ

マメナシ
マメナシ

ハルリンドウ
ハルリンドウ

お昼頃香嵐渓へ。途中、先ほどの恩真寺もそうですが、鈴木 正三由来の則定(のりさだ)心月院に寄ってきました。

香嵐渓の河原で昼食です。
香嵐渓

工事が遅れ気味の待月橋もようやく橋脚が出来つつあります。
のんびりお弁当を食べながら鳥の観察
キセキレイ・キビタキ・シジュウカラなど結構な種類の鳥が観察できるんですね。食事を終え飯盛山を登るとイカル・メジロなども・・・・・

その後、百年草付近でカジカガエルの観察
足助


オオカワトンボ
オオカワトンボ

充実した観察会となりました。
【2007/05/25 23:20】 | 足助ガイド | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

香嵐渓の山野草観察会2回目

5月10日に山野草の観察会2回目がありました。
keyさんのブログに案内が載っています。
http://asuke.air-nifty.com/blog/2007/04/post_63c1.html

前回4月19日にくらべ、花の種類等も変わってきましたね。植物の観察は季節を一番感じられるかもしれません。
で、自分の復習用に画像をアップしておきます。
ジシバリ
ジシバリ

ケキツネノボタン
ケキツネノボタン

キランソウ
キランソウ

ムラサキサギゴケ
ムラサキサギゴケ

ミミナグサ
ミミナグサ

タチシオデ
タチシオデ (別名 山のアスパラ、茹でてマヨネーズとかで食べると美味いです)

ヤブニンジン
ヤブニンジン

フタリシズカ
フタリシズカ

イワガラミ
イワガラミ (キュウリみたいなニオイがします。ゆでておひたしに)

ミヤマヨメナ
ミヤマヨメナ

シャガ
シャガ まだ咲いていました。花期が長いです。

ヤブウツギ
ヤブウツギ

ウツギ
ウツギ

残念ながら突然の雷雨で途中中止になりました。

びっしょり濡れて風邪をひいてしまいましたが、また次回が楽しみです。
【2007/05/23 11:34】 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。